中学受験実施校で行われる学校説明会は、保護者が確実にいっておくべき説明会です。説明会というと、学校のカリキュラムの説明とか施設の紹介、こういう授業を行っていますよという学校の客観的な説明会と考える人もいますが、実は中学受験を目指すお子さんにとって、知っておくべき重要事項が多数あるので、必ず出席しておいてほしい説明会です。

保護者の中には学校説明会の重要性をよく理解し、同じ学校の説明会に複数回出席しているという保護者もいます。なぜ複数回出席する必要があるのかというと、学校生活や授業、カリキュラムの説明のほかに、学校の教育方針や建学の理念などの説明、さらにその年度の入試問題傾向、ポイントなどの説明があるからです。

教育方針や理念に関しては面接の際に必ずといっていいほど聞かれます。学校の思いを深く理解し、面接時自分の言葉で対応することが必要です。一番重要といわれるのが入試要項の説明、また出題傾向、ポイントなどの説明です。これは、学校説明会に出席しないとわからないことです。そのため、保護者は複数回出席し内容をしっかりメモしてくるのです。

学校説明会では様々なことについて「説明」がありますので、必ず出席、できれば複数回出席するようにしましょう。