学校説明会では必ずメモをしっかり取っておきましょう。教育熱心な保護者はメモをしっかり取るために、複数回学校説明会に通い、完璧な対策ノートをつくるといいます。メモには学校説明会で説明があった内容をしっかり書き取ってきます。

学校説明会では教育方針の説明や建学の精神などの細かい説明があります。これらの教育方針、建学の精神などに関しては親も子も面接の際に大きく役立つことになります。面接の際に、学校説明会で聞いた内容を理解し自分の言葉で答えることができれば、学校への心証も非常によくなるでしょう。

お子さんに与える情報として、出題傾向や入試のポイントです。これらも学校説明会で説明されることが多いので、学校説明会は中学受験の説明の中でも、非常に重要なポイントとなります。出題傾向は各学校とも年度ごとに変化することがありますので、それを知る機会が、学校説明会なのです。この出題傾向などについては、メモにしっかり聞き取った内容を書き、お子さんに伝えましょう。

中学受験も情報を知ることが何よりの宝といわれていますので、親のサポートとして学校説明会で出題傾向をきちんと把握し、お子さんの勉強に活かせるようにしていくことが重要なのです。