中学受験を目指すお子さんに対し、保護者ができる最大のサポートが情報収集です。実は高校受験も大学受験も、また中学受験も、現代の受験攻略の大きなポイントが、情報収集といわれています。

特に最近は中学受験の出題傾向が毎年変わるということもあり、この出題傾向の情報をつかむことがとても難しいといわれています。これは、中学受験を目指す際に決定する要因となる偏差値が、入試とかなりギャップがあるという点を見てもわかることです。その年の出題傾向を学校説明会やそのほかから得てくる、また学校についてのそのほかの情報を得てくるのは、保護者の大きな仕事となります。

学校説明会以外で、どこから中学受験の情報を得てくるのかというと、例えばインターネットのホームページ、学習塾での情報、中学受験に関連したメールマガジンなどです。インターネットでは特に、中学受験関連のサイトなどがありますので、利用されてみてはいかがでしょうか。

また家庭教師派遣サイトでも、情報として受験に関する新しい情報が掲示板などに出されることもあります。こうした様々なところから受験情報を集め、受験に活かしていくことが重要です。勉強に忙しい子供たちのために、保護者がしっかり情報収集という役割をしっかり果たすようにしましょう。